マクロレンズ導入

タランチュラを撮るのに最適なマクロレンズはなにか?

以前はデジイチも持っていたのですが、離婚を機に手放してしまって今はミラーレス一眼を使っています。
LUMIX。

ミラーレス一眼ってやつなんですが、これが結構よく撮れる。
ミラーレス一眼は各社出てるんですが、オリンパスとパナソニックがオススメです。この2社は共通規格、マイクロフォーサーズってのをやってて、簡単に言えば、

どちらの会社のレンズも使用可能。

つまり、レンズ選びが膨らむから。

で、せっかくタランチュラ飼育をはじめたので、マクロレンズを買おうと思いました。
つっても、色々ある。ピンキリ。

でもね、被写体に寄れるっていらんわけですよ。

タランチュラに寄ったらレンズを駆け上ってくる可能性があるだろうが!!

ってビギナーな僕は思ったわけです。それに複眼までクッキリみたいなのはいらんのですよ。

どんだけアップやねん!と。

もっと普通のないんかよ!と。

そう思ってウロウロしてたら見つけました。

OLYMPUS ED12-50mmF3.5-6.3 EZってレンズ。一昔前のカメラの標準レンズだったらしいんですが、簡易マクロ機能をONにすれば丁度いい距離で撮れる。

しかも防塵防滴。
しかも中古だとかなり安い。

レンズは道具なんでね。中古で十分です。

そんなに明るいレンズじゃないものの、これはいいです。
安いし!

体長3センチ(親指の横幅くらい)のディアマンテブルーがこんなにはっきりと!

飯をしっかり食ったのでお腹がぽっこり。

一生懸命営巣しておりました。かわええ。

ちょっと色気出して撮ってみたりね。ともかく色々出来て楽しいです。
みんなもカメラ沼に落ちろw。

 

ディアマンテブルーの餌食い確認したけど…

ディアマンテブルーがやっと餌を食ってくれました。
今のところイエコのSを与えてます。

しかし、avicularia minatrixの餌食いは未確認。
よく考えたら、湿度高めがいいって言ってたのを思い出して、床材を湿らせました。結構びちゃびちゃに。

これで食ってくれぇ。

にほんブログ村 その他ペットブログ 奇蟲・ゲテへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。